【事務局】  福岡市南区清水1丁目24-31 浪花モンテビヤンカ3F 
      ☎ 092-555-2590 / fax 092-555‐2724 / 📧 info@cocorofullfull.com  
 

【ココフル】
シニア世代からキッズまで幅広い世代の健康やカラダ作りについて考える
運動(トレーニング)を通じて、心を通わせながら笑顔で前に進んで行く
そんなコミュニティを創造していく 

ココフルのボランティア活動について

ココフルでボランティア活動をしてくださる皆さまを『心満隊(ココフル隊)』と言います。毎月開催しているボランティア説明会では、ココフルの活動や心満隊について、そもそもNPOとは何なのか?ボランティアとは何なのか?など色々なお話をさせていただいてます。先日、5月7日の説明会では、来月6月21日のイベントで実際ボランティアをしてくださる方々が、イベントの審判講習会とともに参加してくださいました。
 


ココフルでのボランティアは、地域での出張体操教室に同行していただき、体操教室のお手伝いをしていただく事が主な活動内容です。そのため

“運動(カラダを動かす事が)が得意でないとできないんじゃないか・・・”
“何か知識や技術が必要なんじゃないか・・・” 


と不安に思われる方が多いようです。さらには、前回実際説明会に来て下さった方々のご意見として
“自分の年齢でできるのかが不安(70代・80代の方)”といった声もいただきました。ですが・・・。結論から申し上げますと、その心配は必要ありません!!そういった方々にも安心して参加していただけるように毎月説明会を開催しています♪


でも、そうは言っても不安ですよね。。。



では実際に、出張体操教室でのお手伝いとはどのような内容なのか、本日はご紹介しようと思います。ココフルは地域の高齢者サロンやシニアクラブ、デイサービスなどの高齢者施設などに出向き体操教室を行っています。場所によりますが、参加者は10人、15人ぐらいから、多いところでは50人、60人にもなります。基本的にはイスに座ったままで体操を行います。

まず、教室は挨拶から始まりますので、ボランティアの皆さまの最初のお仕事は
①自己紹介です。

そして、その日のインストラクターが教室を進行し、体操を行います。その際は基本的には一緒に参加していただく。要は参加者と一緒に
②体操に参加するのが次のお仕事です。

ココフルの体操教室で大切にしていること。カラダを動かすのはもちろんですが、ココロの健康です。つまりは参加者同士の繋がりだったり触れ合いだったり。なので時には2人組になったり少人数のグループごとに体操をしていただく事があります。その際、人が足りないところなどに積極的に入っていただくのがつ目の大切なお仕事です。これらは全てインストラクターが指示しますので、ぜひ
参加者とたくさん話をしたり、一緒になってカラダを動かして
いただければと思います。

あとはほんの少し参加者に目を向けていただき
④困っているときに少し手を貸してあげる

これが出張体操教室での主な活動内容になります。時には身体の不自由な方もたくさんいらっしゃいますが、過度な手伝いはいりません。その方はその方のできる範囲でやってくださいますので、安全にできるよう“見守っていただく”ことだけで良いのです。
 
まとめると、心満隊の出張体操教室での活動は


①自己紹介(特技があれば披露できるかも♪)

②体操に参加(自身が健康になる♪)

③参加者とたくさんおしゃべり(楽しむ♪)
 
④困っていたら少しだけ手を貸す(できることで♪)

 
いかがでしょう?ココフルのボランティア。それは、一緒に参加し楽しみながら、自身が健康になりながらできる活動です。スタッフもボランティアも、ココロから楽しみ、笑顔になる事が参加者の笑顔も引き出せると思っています。そこにいる全ての人が笑顔に、ココロもカラダも健康になるお手伝いをするのがココフルです。ぜひぜひ一度、説明会にお越しくださいね。次はイベント時の活動についても玖ご紹介するのでお楽しみに。(ボランティア募集中のイベントについてはこちら
 

ボランティア説明会についてのお問い合わせ・お申込みは
NPO法人cocofull (ココフル)

お問い合わせ窓口:ココフル事務局

  〒 815-0031 福岡市南区清水1丁目24-31 浪花モンテビヤンカ3F

              ●電話:092-555-2590

              ●メール:info@cocorofullfull.com
 

※次回のボランティア説明会は6月4日(土)です!!


関連記事はこちら
ボランティア募集 
ボランティア説明会 H28年度年間スケジュール
ココフルでボランティア!
ガンバルーンゲーム大会