【事務局】  福岡市南区清水1丁目24-31 浪花モンテビヤンカ3F 
      ☎ 092-555-2590 / fax 092-555‐2724 / 📧 info@cocorofullfull.com  
 

【ココフル】
シニア世代からキッズまで幅広い世代の健康やカラダ作りについて考える
運動(トレーニング)を通じて、心を通わせながら笑顔で前に進んで行く
そんなコミュニティを創造していく 

身体活動とは何か? ≪身体活動について 1-3≫

皆さん、こんにちは。ココフルの今井です。

正しいカラダのインフォメーションとして、色々とお伝えしていきたいと思います。

第2回目は、「身体活動」についてです。

今回は、前回にお届けした内容が長すぎたようですので、3回に分けて3日間配信していきたいと思います。

前回にもお伝えしましたが、日々の健康のための運動を2013年に発表された身体活動基準2013では、

「運動基準」を「身体活動基準」と改めました。

カラダを動かすこと=運動・スポーツをすること

と考えがちですが、カラダを動かすことは、あえて運動をしなくても日常生活の中でも動かしています。

カラダを動かすこと = カロリーを消費すること

とも言えます。

もう一度おさらいです。

身体活動 = 日常生活活動+運動

 

よって、私たちが求められている活動量は、わざわざスポーツをしなくても、

日常の生活の中でも達成しうることがあるということです。

例えば、歩行、自転車に乗る、片づけ、床磨き、掃除機をかけるなどなど

日常生活の中でも、カラダを動かしていることもたくさんあります。

では、ここで実際にどの生活活動がどれくらいの強度であるか知りたくないですか?

歩行をとってみても、ただ気楽に歩くのと、早歩きはもちろん消費するカロリーが違います。

(同一時間の話です。)

厚生労働省が発表している 「生活活動のメッツ表」 というものがあるのですが、

このメッツというのがその強度を表す参考となります。

 

メッツとは、活動強度の指標を表し、

メッツ = METs (metabolic equivalent)

活動のエネルギー消費量が座位安静時代謝量の何倍かを示す値です。

例えば、

  • 犬を連れて散歩する ≒ 3.0メッツ
  • 掃除機をかける ≒ 3.3メッツ
  • 階段を下りる ≒ 3.5メッツ
  • 通勤などで自転車に乗る ≒ 4.0メッツ
  • やや速めに歩く、農作業をする ≒ 4.3メッツ
  • 活発に動物と遊ぶ ≒ 5.0メッツ
  • 活発に子供と遊ぶ ≒ 5.8メッツ

等とあります。

しかし、これは1時間の単位ですので、例えば、1時間階段を下りて3.5メッツです。

( ぶっ倒れちゃう・・・ "(-""-)" )

 

では、ここでもう一度、前回お伝えしたことを見てみましょう!

2013年、厚生労働省健康局により発表された 「身体活動基準2013」によると、

  • 「歩行またはそれと同等以上の強度の身体活動を毎日60分行う」、ならびに「息が弾み汗をかく程度の運動を毎週60分行う」

 

歩行と同程度というと、だいたい3.5メッツです。

3.5メッツの身体活動を1時間

  • 風呂掃除 1時間   (どんだけ風呂場が綺麗になるんだ!)
  • 床磨き 1時間   (床がピッカピカ!)

と、まぁ1時間同じ作業をやり続けることは少ないと思いますが、

家事の中でも、掃除をトータルで1時間すると、

ほぼほぼクリアするということは言えると思います!

最近はズボラ主婦なるものが流行っていますが、日頃から主婦の方はなかなか重労働をしているのかもしれません。

恐れ入ります・・・( ;∀;)

 

(明日に続く・・・)

 

出張での体操教室&トレーニング指導ならココフルへ!!
 

 

あなたの地域へ出張!
子どもから大人、シニア世代の方まで
健康づくり、カラダ作りをサポートします!    
 
 
NPO法人ココフル
 
      
 
   
 
             

 
事業概要
NPO法人ココフルの主な事業内容のご案内 

シニアの方以外にも出張のトレーニング指導やセミナー活動などを行っています。    
 
お問い合わせ・ご相談はNPO法人cocofull (ココフル)
 
お問い合わせ窓口 : ココフル事務局
  〒 815-0031 福岡市南区清水1丁目24-31 浪花モンテビヤンカ3F