ココロ
 カラダ
  健康に♪

出張体操教室
    NPO法人 cocofull

 

光る星スマートフォンをご利用の方はこちらが便利です



QRコードを読み込み、ホーム画面に登録するとココフルのアイコンが簡単にできますexclamation


光る星Facebookページも更新中!!

NPO法人 cocofull(ココフル)

Facebookページも宣伝

ココフル事務局

〒 815-0031
福岡市南区清水1丁目24-31 浪花モンテビヤンカ3F

  • 電話:092-555-2590
  • FAX:092-555-2590

ココフルとは

cocofull とは coco = “ココロ” を full = “満たす” 


 ココフルという名前は、“カラダを動かすことを通じてたくさんの人々のココロを満たしたい”という想いが込められています。
人との繋がりを大切にしたくさんの方の笑顔を引き出し、ココロもカラダも健康にするお手伝いをするのが我々のミッション。
高齢者の介護予防を中心とした出張体操教室を行う指導者やリーダー、ボランティアが集い活動しています。


ココフルは、 代表自らが年間約1,000か所以上に及ぶ健康教室を行っていた団体での指導経験で培われたノウハウを取り入れ、カラダを元気にすることはもちろん、ココロの健康にも重きを置き活動しています。教室の雰囲気づくり、参加者同士の繋がりや笑顔を大切にし、ココロが満たされる時間を提供いたします。




高齢者体操教室といえばココフル

ココフルの体操教室は、特に高齢者向けに特化しています!出張型にこだわるのもその為です。
地域には“公民館にならなんとか自分で行ける”という高齢者は意外に多く、その方々の生活範囲の中に出向くことで、より多くの方が参加できるチャンスが生まれます。カラダを動かす機会が増え、カラダが元気になることで、色んなことにチャレンジする気持ちが生まれます。“できる”が増えると自分に自信がつきます。教室で体操をしながらたくさんの人と接することでココロもどんどん健康になるのです。ココフルの体操教室は、ココロとカラダの健康を目指しています。たくさん笑い、たくさん話し、気持ち良くカラダを動かすことでその方の毎日が、今よりもう少し豊かになる応援をしたいと思っています。


動くだけでなく、参加者同士の繋がりを大切にする。これは、地域のコミュニティづくりに繋がると考えます。核家族化、個人情報の問題など、現代はご近所づきあいも少なく、隣に誰が住んでいるのか知らないというような状況は当たり前にあります。このような社会はだんだんと孤立を引き起こし、引きこもりや孤独死などの問題にまで発展しています。その為、地域の体操教室が一つのきっかけとなり、地域のコミュニティづくりに貢献することも、私たちの掲げるミッションの一つです。体操教室で定期的に顔を合わせることで、お互いの安否確認になります。互いに声を掛け合い支え合ったり、助け合ったりできるコミュニティづくりのきっかけ、それが地域で行う体操教室にはあるのです。




ココロが満たされるとき

ココフルの語源である“ココロを満たす”
人がココロが満たされる時とは、どのような時でしょうか?
もちろん個々それぞれその答えはあると思いますが、人は誰しも自分の存在を受け入れてもらえた時=承認欲求を満たされた時、ココロも満たされるのではないでしょうか?
その為、我々の教室では必ず参加して下さった方が“誰でもできる”事を大切にし、それに対応できるだけの方法やプログラムを準備しています。